ペン

夫・妻が不倫・浮気をしているかもしれないと思ったら、下のチェックリストにいくつ当てはまるか、チェックしてみてください。不倫・浮気をしている人の行動は、ある程度パターン化しています。





□ 以前よりも帰宅が遅くなった
□ 以前よりも、「今日は会社の飲み会だから帰りが遅くなる」と言う回数が増えた
□ 残業、休日出勤、泊まりの出張が増えた
□ 平日の昼間に家をあけていることが増えた
□ 友達とご飯や泊りの旅行に行く回数が増えた
□ 残業・休日出勤・出張などに対して不満を言わなくなった
□ こちらの予定をやけに聞いてくる
□ 突然、服装・髪型などに気をつかうようになった
□ 今まで着なかった(派手な)下着を着るようになった
□ 夫・妻の趣味と違うアクセサリー・小物類を持っている
□ 無関心になる、急に愛想が良くなるなど、これまでと態度ががらっと変わった
□ 使途不明の出費が増えた
□ 家の中でも携帯電話を肌身離さず持っている
□ メール・LINEなどのやり取りが多くなった
□ メール・通話履歴などを削除している
□ 一緒にいるときに携帯電話が鳴っても出ない、別の部屋に行って出る
□ 車の助手席の位置が変わっている、戻してもまた変わっている
□ 性行為を拒否するようになった

もし、いくつも当てはまるようであれば、不倫・浮気をしている可能性が考えられます。このような場合、すぐに夫・妻を問い詰めたくなるかもしれません。しかし、証拠をつかむ前にこちらが疑っていることを明らかにしてしまうと、その場を取り繕われ、こっそりと証拠を隠滅されてしまうかもしれません。夫・妻や不倫・浮気相手に対して慰謝料を請求することを考えているのであれば、冷静になって証拠集めに取り掛かりましょう。

不倫慰謝料の請求をしたい方はこちらもご覧下さい

●不倫慰謝料の請求をしたい方
●慰謝料はいくらくらい請求できるか
●不倫・浮気を疑い始めたときにすべきこと
●不倫・浮気のチェックリスト
●不倫・浮気の証拠の集め方
●離婚後の慰謝料請求
●慰謝料請求の相手方
●慰謝料請求の手続
●慰謝料請求の時効
●請求された側に弁護士が付いた場合の対応
●不倫・浮気相手から予想される反論