事案内容:不倫・浮気をされた
依頼者:50代の女性
不倫・浮気相手:自衛官の女性

1 不倫・浮気の状況

依頼者の夫(自衛官)が、過去の赴任地で知り合った自衛官の女性と不貞関係を持ったことが原因で、離婚に至りました。

2 相談・依頼のきっかけ

依頼者は、不貞行為および離婚によって被った精神的苦痛に対する慰謝料を、元夫および不倫・浮気相手に対して請求したいとのことで、当事務所にご相談・ご依頼いただきました。

3 当事務所の活動

当事務所の弁護士は、ご依頼いただいたあと、すぐに、元夫および不倫・浮気相手に対し、連帯して500万円の慰謝料を請求する旨の内容証明郵便を送付しました。

4 当事務所が関与した結果

内容証明郵便の送付から約1週間後、元夫から当事務所の弁護士に連絡がありました。元夫の回答は、500万円の支払に応じるとのことであり、請求額どおりの金額で示談が成立しました。数日後、元夫による500万円の慰謝料の支払が履行され、解決に至りました。

5 解決のポイント(所感)

当事務所の弁護士の迅速な対応によって、相場よりも高額の慰謝料を早期に獲得することに成功しました。

6 お客様の声

夫の不貞で離婚を決意してから、木村先生には、色々、細かいアドバイスをしていただき、大変感謝しています。一番の目標である慰謝料の請求まで、解決しなければならない事項もあり、その間約4カ月、私も感情的になったりしていましたが、先生の的確なアドバイスにより不安を解消しながら、1コ1コ計画的に物事を進めることができました。ありがとうございました。

※クリックすると拡大されます。


解決事例一覧

 

No 解決事例
1 不倫・浮気が原因で離婚となった20代の男性が、元妻の不倫・浮気相手から、200万円の慰謝料を獲得した事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
2 不倫・浮気をしたと疑われて、300万円の慰謝料請求を受けた男女が、支払なしで終わらせた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
3 不倫・浮気をした会社員の女性が、不倫・浮気相手の妻から、弁護士を通して200万円の慰謝料を請求されたのに対し、50万円の支払に収めた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
4 不倫・浮気をされて離婚に至った40代の女性が、元夫の不倫・浮気相手から、200万円の慰謝料を獲得した事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
5 不倫・浮気をした40代の男性が、不倫・浮気相手の夫に100万円の慰謝料を支払う内容で示談を成立させた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
6 不倫・浮気をした30代の女性が、不倫・浮気相手の妻から、慰謝料の請求を受けたのに対し、ご依頼から約1か月で、50万円を支払う内容で示談を成立させた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
7 不倫・浮気をした50代の男性が、300万円の慰謝料の請求を受けたのに対し、150万円に減額して示談を成立させた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
8 不倫・浮気をされて離婚に至った50代の女性が、元夫から500万円の慰謝料を獲得した事案(不倫・浮気による慰謝料請求)