事案内容:不倫・浮気をされた
依頼者:20代の男性
不倫・浮気相手:20代の男性

1 不倫・浮気の状況

依頼者の妻が家業手伝いの男性と不倫・浮気をしたことが原因で、依頼者と妻とは離婚に至りました。

2 相談・依頼のきっかけ

依頼者は、不倫・浮気相手に対して慰謝料を請求したいとのことで、当事務所にご相談・ご依頼いただきました。

3 当事務所の活動

依頼を受けた当事務所の弁護士は、速やかに、不倫・浮気相手に対し、慰謝料を請求する旨の内容証明郵便を送付しました。すると、不倫・浮気相手も弁護士を立てたため、弁護士同士の示談交渉となりました。

4 当事務所が関与した結果

不倫・浮気相手側の弁護士は、最初は50万円ならば支払うなどと回答してきました。当事務所の弁護士が低額すぎるとして拒否すると、今度は100万円ならば支払うなどと回答してきました。当事務所の弁護士は、離婚に至った事案では100万円でも少ないとして交渉を続けたところ、最終的には200万円の支払に応じてきました。

5 解決のポイント(所感)

粘り強い交渉が功を奏して、相場額に沿った示談解決を勝ち取った事案でした。

6 お客様の声

この度は、本当にお世話になりました。何もかも初めてで不安な部分もありました。でも、本当に分かりやすく、ていねいに説明などをしていただき、木村先生には、本当感謝の気持ちでいっぱいです。迅速な対応も素晴らしいです。また何かありましたら、その時はお願いします。これからも頑張ってください。
解決事例01
※クリックすると拡大されます。


解決事例一覧

No 解決事例
1 不倫・浮気が原因で離婚となった20代の男性が、元妻の不倫・浮気相手から、200万円の慰謝料を獲得した事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
2 不倫・浮気をしたと疑われて、300万円の慰謝料請求を受けた男女が、支払なしで終わらせた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
3 不倫・浮気をした会社員の女性が、不倫・浮気相手の妻から、弁護士を通して200万円の慰謝料を請求されたのに対し、50万円の支払に収めた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
4 不倫・浮気をされて離婚に至った40代の女性が、元夫の不倫・浮気相手から、200万円の慰謝料を獲得した事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
5 不倫・浮気をした40代の男性が、不倫・浮気相手の夫に100万円の慰謝料を支払う内容で示談を成立させた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
6 不倫・浮気をした30代の女性が、不倫・浮気相手の妻から、慰謝料の請求を受けたのに対し、ご依頼から約1か月で、50万円を支払う内容で示談を成立させた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)
7 不倫・浮気をした50代の男性が、300万円の慰謝料の請求を受けたのに対し、150万円に減額して示談を成立させた事案(不倫・浮気による慰謝料請求)